伝えたいこと

2018年12月17日をもって

「WoW!me」のサービス提供が終了することとなりました。

そのため当該サイトのシステムを利用しておりました

「電話鑑定」を急遽終了させて頂く運びとなりましたことを

大変申し訳ございませんがご理解頂けますようよろしくお願い致します。


その流れに準じまして、

「メール鑑定」を再開致しましたので、

合わせてご報告させて頂きます。

どうぞよろしくお願い致します^^


「メール鑑定」の料金も内容の充実に合わせて改正致しました。

鑑定メニューよりご確認下さい。


取り急ぎ、ご報告させて頂きました。

今後ともどうぞよろしくお願い致します^^



蓮 朋龍




こんにちは。

蓮朋龍と申します^^


この度、お笑い芸人コンビ「バナナマン」の日村勇紀さんと

フリーアナウンサーの神田愛花さんがご入籍されました。

とても微笑ましく感じます。

おめでとうございます!^^


幸せ一杯のお二人のご関係を四柱推命で拝見させて頂きまして

個々の個性とこれからのこのご縁の育み方について

勝手ながらではありますが述べさせて頂きます。

何かのご参考となりましたら幸いです。


日村勇紀さんはとても甘えん坊で

誰とでも仲良くなれる博愛の方だと思われます。

あまり他人を疑うことはせず

また他人をそうした色眼鏡で評価することに

嫌悪感を覚えるようなピュアな面も持ち合わせているでしょう。


温厚で他人思い、他人が求めていること以上に

何かしてあげたいと思うようなサービス精神に富んでいる方で

自分自身が向上していこうとする開拓精神よりも

誰かのために足並みを揃えて

歩んでいきたいと願うタイプだと思われます。


恋愛観は純真で一途ではありますが、

優しくされると惚れやすく熱しやすい面があり

誠意には誠意で返したいと思う心根の清い方でしょう。

そのため誰にでも好意と誠意を向けられるだけに

傍からはその関係を勘違いされやすい恐れもあるため

特に女性関係では日村さんにその気持ちがなくても

適度な距離感を保つようにされた方が

誤解を生まずに済むでしょう。


結婚についてもとにかく尽くすタイプですし

美的センスも高い方なので

ご夫婦の手本となるくらい仲睦まじいご関係が

周囲にも見てわかるくらい伝わることと思われます。



次に神田愛花さんを拝見させて頂きます。

神田愛花さんはとても博学で

知識欲や物事の理解力も高い

真面目で実直な女性だと思われます。


どのような環境でも自らを生かす術や方法を

常に模索できる才女でもあり

世渡り術には長けておりますが

少々、思い込みが強く、その思いに暴走するような

熱のある方でもあるかと思われます。


人生全体において自分に何ができるだろうか?

そしてその行動がどのような結果として

何に誰にどのような影響を与えるだろうか?

そうしたことを常日頃から

考えているような面を持ちつつも

遠慮や躊躇でチャンスを逃すような

優柔不断な面は微塵もないため

その思考と行動のサイクルがとても速い方だと言えるでしょう。


恋愛観は当たって砕けろ精神が強く

思いを心の中に留めて

チャンスが来るまで待つというタイプではなく

どちらかと言ったら

今できることは今しなければ意味がないと

即決即断のタイプだと思われるため

失敗を思い描くよりは

失敗したらその失敗の理由や原因を研究し

次に生かせるようになれば良いと考える面があるでしょう。

そのため好きな人には好きと

素直に伝えられる真っすぐな女性だと思われます。


結婚についても自分が決断し行動を起こしたことならば

その置かれた状況や環境が全てであり

その中で全力を尽くすことにしか意味を感じないため

恐らく日村勇紀さん以上に一途な方だと感じます。



お二人とも何か足りないなら二人で生み出せば良い

何か変えたいなら二人で変えれば良い

何か問題や食い違いがあれば二人で改善すれば良い

お互いがお互いのためにできることを

100%の力で向き合えるお二人のため

とても理想的なご夫婦と言えるかもしれません。


またお二人ともに思いや心の向かう事柄については

非常に強く揺るがない意志を持っているため

愛情が更に強まっていくことはあっても

弱まっていくことは考えにくいでしょう。

とても理想的で心からの祝福を願っております^^


末永くお幸せであること、

そしてこのお二人の間に愛情に包まれた

ピュアなお子様が授かりますことを

今後の希望として心より願っております。


幸せを頂きました♪

こちらこそありがとうございます!^^





善に生きるか。

悪に生きるか。



この問いに迷いを感じる人は

ほとんどいないと信じたいものです。



あなたは善に生きることを望むでしょう。

それは生きることの意義であり

尊い理想でもあります。



では善に生きることとは?



悪を退けることや虐げることではありません。

悪に立ち向かう強い善は

善のあるべき形であると感じられるでしょう。



しかし悪に刺激を受けそして反応し

真正面から衝突するようでは

それは聖戦という大義を笠に着た

争いでしかないでしょう。



その勝利が何を生み出すのだろうか。



善に生きるとは

強い風に煽られていても

荒波に飲まれそうになっても

雑踏や雑音に存在をかき消されそうになっても

そこにあって何事も考えられること

そこにあって先を悲観せず歩み続けることができること

ただ唯一、自らの平穏を変えることなく

周りに平穏を生むべく尽力することができること。



正しきは

自らが辿ってきた軌跡と今いる足元が見え

相手が辿ってきた軌跡と今ある足元を知ることから

答えが見えてくるものだと感じます。



善に生きることは

単純を極めたところにありますが

簡単なことではないので

悩むことも迷うことも

決して恐れる必要はないと感じます。





あなたの周りにあるたくさんの情報は

あなたの中で知識となり

その知識は知恵として使われ

生き抜く術として発揮されていきます。


生き抜くことは「生きる」ことを

最優先とすることにありますが

人生には多くの付録を付けて

自らの付加価値を上げるべく

時には優先順位を変えてしまうことがあります。


必要な情報は何も覆い隠されていません。

常にあなたの前に分かりやすい形で存在しています。


それを生かす場所

それを生かす方法や手段を見誤る。

またはそれは必要な情報ではないと見過ごしてしまう。


だから先が見えない道を歩んでいるかのように感じて

苦しいのでしょう。怖いのでしょう。


どのような付録に

思考や思いは惑わされているのですか?

まずはそれが付録であることに気付く必要があります。


人生は思いのほか平坦なものです。

そして生きることはとてもシンプルです。


本当はあるはずもない分岐路の前で佇み

そこに必要以上の

思考と思いを巡らせているのかもしれません。


生きるために必要な情報はとてもシンプルです。

複雑に捉える必要もなければ

情報の裏付けを取るような情報を探す必要もありません。


あなたの心根はいつも真実だけを見つめています。

ただそこに向かって歩むだけです。

本当にただそれだけなのです。





価値あるものが

人を動かしているのではなく

人が価値のあるないを

定義しているのかもしれない


自然は価値のあるないを基準に動いていない


自然は循環であり共生であり共存であり

弱肉強食と思われる生物界でさえ

何ものかが価値あるものとして

永遠に君臨することはできないでしょう


価値という流動的かつ変化のある中で

こだわりと執着に心動かされることは

価値という幻影に

コントロールされているだけなのかもしません


価値あるものを求めるのではなく

価値あるものを探すのではなく

そして価値あるものを生み出すのではなく

この摂理ある世の中に生み出された

「あなた」という価値ある存在を一番に信じること


「あなた」が自然と共に生きていくこと

それ自体が価値あることだと言えるでしょう


当たり前のことかもしれませんが

それが巷で価値あるものと言われるものに

覆い隠されていることに気付く

それが今の「あなた」にできる

価値ある行動と言えるでしょう





新年あけましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願い致します^^



年明け早々から運命学のお話をさせて頂きます。

ちなみにこれからお話しします運気の傾向については

2018年度(2018年2月4日から2019年2月3日まで)のものとなります。



今年は「戊戌(つちのえ・いぬ)」の年回りとなりますので

日干が「戊」「己」「庚」「辛」の方は

とにかく拘りが強くなり

時には頑固となって現れてしまう場合もありますので

あなたが周りの人間関係の中で

ふと歯車がかみ合っていないと感じた時には

一歩引いてみるなどして

自らを冷静に俯瞰で眺めてみることをお勧め致します。

ただ職人的な才能が開花したり

継続性と忍耐強さが要求されるような環境や立場であれば

それは粘り勝ちに繋がるでしょうし

またその生産性や研究熱心な姿勢が

周囲に感動を与えることもあるでしょう。

得意な分野や専門分野に特化した生き方に専心しましょう^^



日干が「甲」「乙」の方は

プライドをくすぐられて

普段なら好奇心や興味が向かないようなことにも

首を突っ込みたくなってしまう場合がありますので

本当にそれがあなたにとって必要なことかどうか、

またそれは今しなければいけないことなのかを

勢いに任せず考えてみることが大切です。

柔軟さや臨機応変の意識が養われ

普段よりは多くの情報を取り入れ

処理することができるという意味でもあるので

経験豊富な方や信頼できる方の意見を取り入れ

あなたの知恵の一部とされるチャンスかもしれません^^



日干が「丙」「丁」の方は

あなたの表現力と創造性が生かされる絶好のチャンスです!

熱意と情熱があなたの中から湧きおこり

それをどうにか形にしなければ気が済まないというくらい

その意志は余すことなくストレートとなるでしょう。

クリエイティブさが要求されるような仕事や環境では

今まであなたの中で温めてきた構想や理想を

形にしてみても良いでしょうし

少々不安に感じるようでしたら

誰か信頼できる方に相談してみても良いでしょう。

プレゼンテーションも抜群となります^^

良い運気ではありますが少々気を付けることもあります。

まず冷静さや慎重さ、

また忍耐強さや継続性を必要とされる仕事や環境では

その感情的でアクティブな姿勢が性急さに拍車を掛けるので

少しでも歯車が噛み合わないと感じたり

思うとおりに事が運ばないと感じると

イライラしたり投げやりになったり

時には感情をあらわにして周囲に

自分と同じ感性やスピードを要求したりすることもあるでしょう。

まずは今のあなたが早歩き

もしくは小走りで進んでいることを自覚して

周囲との歩調に差が生まれていることを理解されましょう。



日干が「壬」「癸」の方は

常に何かがあなたの行動や考え方に

干渉しているような感覚を覚えやすいでしょう。

元々、水の日干は自由人であり思考や行動は

独自のルールに従って動いているので

外からの情報や人間関係の規制が

強く加わることをあまり好まない傾向があります。

今年はそうした情報や規制に

振り回されているという感覚を強く感じやすいので

何かと自由を奪われていると思いがちになるでしょう。

ただこれは単にあなたの感覚の問題であり

実際には外の物事はあなたに

そこまで強く求めてはいないと理解することが大切です。

また何か新しい指針に道筋が生まれたり

先導役が現れてあなたを引っ張ってくれるという意味でもあるので

今後、何をしたら良いのかと道に迷われていたり

反対に八方塞のようにどちらに行っても

道がないと感じられるようであれば

これを機に決められたレールの上を

少し歩んでみても良いかもしれません。

後で他にあなたのやりたいことや求めている答えが見つかったら

その時また進路変更をしてみても良いですから

今はこの流れをポジティブに捉えてみましょう^^



以上で日干の十干それぞれの運気についてお話しさせて頂きました。

ここでお話しさせて頂いた内容は本当におおまかですし

厳密には陽の木「甲」と陰の木「乙」では

その性質の表れ方や今年の運気である「戊戌」から受ける影響は異なります。

他の八干についても同様となりますので

もし細かく運気について理解されたいと考えてる方は

有料とはなりますがお声掛け頂けましたら対応させて頂きます。



もしあなた自身の日干が分からないという方は

HPの「お問い合わせ」からご質問下さい。

無料でお答えいたします^^

その際には「メールアドレス」と「性別」、

お問い合わせ内容の欄に「生年月日」のご記入をお願いいたします。

「お名前」はハンドルネームでも構いません。

ご興味がおありでしたら

これを機に自分について考えてみることをお勧め致します^^



昨年は事件や事故、そして災害など色々な出来事から

考えさせられることが多かったことと思います。

また今年もそうした流れの中で

もっと深く考えなければならないですし

そして時には早く答えを出さなければいけない

状況の中にもあります。

そうした世界の中、人の中に存在している

あなたの考えや行動には全て意味があります。

何をしなければならないという行動には

人それぞれの力量が影響するかもしれませんが

何かを考えなければならないという思考の部分は

誰にでもできることです。

その平等に与えられた才覚を眠らせることなく

そして過去の物事に対する洞察を風化させることなく

今年にそしてこれからに生かしていってほしいと

心から強く思います。



良い悪いとかできるできないではなく

これは一人一人に与えられた権利でもあり義務でもあると

私も改めて考えさせられました。



「戊戌」の運気をより良く生かし

将来に繋げていきましょう!^^



最後までお付き合い下さいましてありがとうございました。

今年も皆様に良い一年となりますことを切に願っております^^





当サイトの鑑定のお申し込みに

WoW!me(ワオミー)」のシステムを利用させて頂いております。


「WoW!me」は

Crowd Works(クラウドワークス)」が提供しています

出品者の得意な分野を商品として売買できるサイトで

その仲介業者となります。


決済方法にクレジットカードが使える、

また購入者様の評価が明確に掲載されるなどして

購入者様のために多々配慮されているため

鑑定のお申し込みを

こちらのシステムの利用に変更させて頂きました。

人生を華やかに飾り

潤い満たされるものは

何かの助けでも何かが報われるでも

誰かの救いでも誰かの後押しでもなく

あなたの強い意志と

それに伴う素直な行動あるのみだと感じます。


もしあなたが今の人生に

そうした感覚を感じられないとしたら

今の環境や状況はあなたの意志に準じたものではなく

起こした行動もそこには素直さが足りないのかもしれません。


例え結果が誰から見ても不遇に見えたり

不本意に感じられるようなものだったとしても

あなたが強い意志と素直な行動により

得られた結果であれば

今のあなたはその結果に満足されているはずです。


誰もが感じる不正解が必ずしも絶対ではなく

誰もが感じる正解が必ずしも絶対ではないから

人生に失敗も間違いもないのかもしれません。


人生が華やかで潤っていると感じるのは

誰かの評価でも基準でもなく

あなた自身の中にあることに

自信を持つことから育まれるのでしょう。




信じることを明確にする

根拠や理由が存在することはあまりなく

信じたいと願う思いや気持ちが

原動力になっていることが多いでしょう。


例え結果的に

その信じた思いが叶わなかったとしても

最後まで諦めず信じ切ったことにより

あなたの強い意志は育まれ

自信はより一層養われることになるでしょう。




正しくもあり間違ってもいる。

正しくなく間違ってもいない。


必ずしも明確なものが

答えだとは限らないでしょう。


時には答えのないものが

答えとなることもあるものです。


では何を基準に

物事を判断すれば良いのでしょうか?


それは

あなたが得てきた常識に頼るのではなく

あなたが本来持っている

良心を信じて歩むべきなのだと感じます。